海水水槽に発生するコケを抑えるには? マリンアクアリウム情報サイト 海水魚飼育.com

海水水槽に発生するコケを抑えるには

   

海水魚飼育.com

海水水槽に発生するコケを抑えるには?

海水魚飼育.com>>海水魚飼育の疑問>>海水魚水槽に発生する苔を抑えるには

コケ海水魚飼育において水槽セット後にまず発生するコケが茶色い珪藻と呼ばれるコケでその他にも緑色のコケや藍藻と呼ばれるベトベトした感じのコケ、フサフサした感じのコケ、トロロ昆布のようなコケなどさまざまなコケが発生します。

綺麗な海水魚水槽をキープするためにもこれらのコケ対策を知っておく事も必要です。ここではこれらのコケに対する処置を簡単に説明いたします。


コケの原因になるものはリン酸やケイ素などでこれらの物質は水換えや吸着剤で減らす事は可能ですが海の生物にはコケを好んで食べてくれる生物もいますのでそれらの生物を入れておくことでコケの抑制にもなるとおもいます。

茶苔を好むものにはコーレタンと各種カエルウオなどが有名でキイロハギやパープルタンなどは各種海藻や毛足の短いコケを好んで食べます。

パウダーブルーやクログチニザはやや毛足の長いコケを食べてくれます。アイゴ類は茶苔はあまり食べませんがそれ以外のコケは食べてくれます。これらいろいろな種類のコケ対策生物がいますがコケ対策に水槽に入れる際には先に水槽内にいる海水魚などとの相性を確認したうえで投入するようにしてください。

茶苔のように擦るとすぐに取れるものはスポンジなどで静かに擦り、水槽の水をくみ出したバケツなどの中で濯ぐようにして掃除をおこなうといいでしょう。

コケを拭き取ったスポンジを水槽内で絞ってしまうとコケの胞子が水槽内に広まってしまうのでできるだけ静かに行うのが苔除去のコツです。ピンクや紫色っぽい石灰藻が生えてきた場合はスクレーパーなどでそぎ落とすようにしてください。

フィルターパイプや排水口周辺の苔などは濾過能力に支障をきたさない限り大きな問題にはならないので放っておいても問題ありませんがどうしても見た目的に気になるようでしたらパイプ内を掃除する専用のブラシなども市販されていますのでそれらを使用すると綺麗に掃除することができます。

このように苔の除去には人為的作業が不可欠なケースが多いがアクアリウムにおいて苔を発生しにくい水質を維持することが最も大切とされています。まずは適度な水換えを欠かさないことで水槽内に過剰となった苔の栄養素を排除することができます。

また水換え時に浄水器を使用した水を使って海水を作ることにより水道水中に含まれるケイ素を取除くことができます。苔が大量発生してしまった水槽などでは苔をある程度掃除してから半分以上の水換えを行うことで苔の増殖を防ぐ事ができます。

前の記事>>海水魚飼育の疑問
次の記事>>イソギンチャクレイアウトの注意点


関連記事

  • イソギンチャクレイアウトの注意点

    イソギンチャクを水槽に入れる際の注意点としては水質などはもちろんですがレイアウトにも気を使わなければいけませ>>続きを読む


  • ハタタテハゼの飼育方法は?

    ハタタテハゼは名前の通り旗を立てたような長い背びれが特徴の遊泳性ハゼの一種で体の後ろにいくにつれて黄色から赤>>続きを読む


  • 生態の健康と水の循環の関係

    サンゴやイソギンチャクを育てる際に忘れられがちなものに水流や水の循環があります。さんご礁域の浅瀬では深い海を>>続きを読む


  • 部分換水の効果と方法は?

    サンゴや海水魚などを長生きさせるためには良質な水質の長期維持は欠かせない要素でもあります。そのためにはろ過シ>>続きを読む


  • サンゴが腐ってしまいました

    サンゴなどの購入時に不注意で部分的にとけているものを購入してしまったりレイアウト時にサンゴ同士を近づけすぎて>>続きを読む


  • カクレクマノミとイソギンチャク

    カクレクマノミとイソギンチャクの共生を見て海水魚飼育に挑戦しようとおもうアクアリストも多いと言うほどカクレク>>続きを読む


  • ハタタテダイの育て方

    ハタタテダイとは中部太平洋、房総半島付近を北限とする西部太平洋から紅海を含むインド洋の温帯から熱帯域に生息す>>続きを読む


  • 混泳できない海水魚は?

    海水魚飼育において水槽内では大きな海と違い天敵から逃げるすべは限られてしまいます。そんな限定された空間の中で>>続きを読む


    PR 熱帯魚 | 水草 | 金魚 | メダカ | カメ |

  • PR


    海水魚 飼育入門

  • 海水魚とは
  • 海水魚に最適な海水とは
  • 海水魚を飼育するには
  • 水槽サイズと設置時の注意事項
  • 水槽の水温管理とヒーターの選び方
  • 海水魚を水槽に入れる時の注意点
  • 海水魚 水槽の日常管理
  • 海水魚 餌の種類と与え方
  • 海水魚 水槽の水質管理

  • 海水魚 飼育のろ過システム
  • ライブロックとは
  • プロテインスキマーとは
  • 殺菌灯の種類と効果
  • ベルリン式とモナコ式とは
  • 水質維持とろ過の重要性
  • 水質測定テスターの重要性
  • 海水魚の病気と治療

  • 海水魚の白点病対策と治療
  • 白点病治療の準備と実践
  • 海水魚のリムフォシスティス病
  • 海水魚のウーディニウム病
  • 海水魚のトリコディナ病
  • 海水魚のビブリオ病
  • 症状から見る海水魚の病気
  • 海水魚の飼い方

  • チョウチョウウオの仲間の育て方
  • クマノミの仲間の育て方
  • スズメダイの仲間の育て方
  • ベラの仲間の育て方
  • ハタの仲間の育て方
  • ハゼの仲間の育て方
  • 無脊椎生物と珊瑚

  • サンゴとはどんな生き物
  • ハードコーラルの飼い方
  • ソフトコーラルの飼い方
  • サンゴ飼育には強い光が効果的
  • エビ・カニ・ヤドカリの飼い方
  • 海藻の育て方
  • 小型水槽におすすめのサンゴ

  • よく読まれている記事

  • プロテインスキマーとは

    プロテインスキマーとは簡単にいうとプロテインスキマー内に微細な泡を作り出し水槽内に不要なタンパク質などを取り>>続きを読む


  • 海水魚の白点病対策と治療

    海水魚は淡水魚に比べ病気にかかってからでは治療が難しく、また治癒する確率も淡水魚に比べると非常に低くなりま>>続きを読む


  • 水槽に発生するコケを抑えるには?

    海水魚飼育において水槽セット後にまず発生するコケが茶色い珪藻と呼ばれるコケでその他にも緑色のコケや藍藻と呼ば>>続きを読む


  • 海水魚水槽の水温管理

    マリンアクアリウムにおいて水槽内の水温の安定は非常に大切な管理項目の一つになります。ヒーターの故障やセンサー>>続きを読む


  • ハタタテハゼの飼育方法は?

    ハタタテハゼは名前の通り旗を立てたような長い背びれが特徴の遊泳性ハゼの一種で体の後ろにいくにつれて黄色から赤>>続きを読む


  • 海水魚に最適な海水とは

    マリンアクアリウムにおいて使用される海水には大きく分けて人工海水と天然海水があり、人工海水とは販売メーカーが>>続きを読む